当社管理物件の募集スタンス

意外と他に事例が無い、完全全国向け公開募集

・・・なので、当社への募集依頼で、大手含めて全ての不動産業者が動きます。

 

手順の徹底遵守

当社では少しでも早期に入居者を獲得するため、以下の情報公開方法を定めています。

また、情報登録の順序までをも、全スタッフに厳守させています。

(1) レインズによる、全国の不動産業者への情報公開

(2) ホームズへの情報公開

(3) 同時に当社から外注の管理会社への情報提供

(4) 同時に管理会社に対する、ホームズ以外の全ポータルサイトへの情報公開依頼

(5) 管理会社以外の全不動産業者の新聞、折り込み掲載依頼への承諾書発行

以上の手順を遵守することで、各物件を担当する管理会社は物件の募集情報を社内に抱え込むことが出来ません。このため当社コンサルティング物件では例外なく、管理会社以外の他の全ての不動産業者が募集活動に算入できるため、きわめて健全な競争状態が作り出せているのです。

利益の優先順位

当社も営利企業ですから、この仕事ひとつだけの利益を考えるなら、上記(1)(5)をさしおいて、自社のホームページへの情報掲載や、店先での募集チラシ掲載を優先すべきでしょう。それ以前に、管理会社を含めて、そもそもオーナーからの情報を他業者に流さない方が確実に利益が伸びるでしょう。

 

しかしながら当社では、目先とか今月の売上を伸ばすことよりも、こうした単純で正直な取り組みの継続による、お客様との信頼関係の構築の方を重視しています。

 

当社にご紹介のお客様が非常に多いのも、この取り組みが認められているからであろうと、自負しております。またその信頼が、他者には絶対にまねの出来ない、オーナーズ倶楽部という組織なのだろうと思います。

副次効果

お客様から預かった物件情報を、自社都合で操作せず、シンプルに全国の不動産業者に公開する。

たったそれだけの事が、実は多くの副次効果も生み出します。

  • 全ての不動産業者が当社管理物件には協力的
  • 各社の健全な競争により、賃料価格が上昇
  • 不動産売却の場面では、売却価格が破壊的に高騰

当社コンサル物件の強さの秘密。根本のロジックはこんな単純なことにあるのだと思います。