100 法令税務・不動産業界裏話」カテゴリーアーカイブ

崖地と建物基礎、安全性の関係

目次 崖崩れの簡単な仕組み 「崖崩れで建物は崩れない」と、いわれても、「いい加減なことをいうな!」と、思われる方がほとんどなのではないでしょうか。ならば言い方を変えたらどうでしょう。「建築基準法は、たとえ崖が崩れたとして… 続きを読む »

日本のマンションは建て替わらない <実数編>

マンション「手間いらず」の嘘 <実数編>例外的な値上がりマンションや高齢者対応住戸等は除き、マンション建て替えは進みません。 数量を見つめると、恐ろしい現実が見えてきます。 目次   マンション総戸数 マンションは196… 続きを読む »

日本のマンションは建て替わらない <制度編>

マンション「手間いらず」の嘘 <制度編> マンション建替の恐ろしい現実について、弊社の考え方と、取り組みをまとめます。 *本稿は「高齢者の鍵一つで手間いらず」とか、「資産形成を目的としない数百万等の格安物件に対する、言わ… 続きを読む »

日本のマンションは建て替わらない <例外編>

マンション「手間いらず」の嘘 <例外編>マンション建て替えが難航する一方、値上がりするマンションが存在する現実もあります。 目次  はじめに もはや国民レベルの共有情報と化している、高速道路等のメンテナンス費用問題。建設… 続きを読む »

賃貸管理会社裏話 -募集編-

賃貸管理会社の入居者募集は非公開が当たり前 目次  大多数の賃貸アパート管理会社の募集体制は、非公開が原則です そもそも、「非公開」などと言う募集方法があるのか? と思われる方がほとんどでしょう。   でも売買の時を思い… 続きを読む »

賃貸管理会社裏話 -退居立ち会いと募集条件-

貸主のものはオレのもの 目次  例えばなし A君が親友のB君に大切な本を貸しました。その後、忙しくなってしまったA君は返却の催促も忘れ、何年かが過ぎました。でもある日突然、なぜだかA君は貸していた本のことを思い出し、気ま… 続きを読む »

月末の営業マンには要注意

ノルマを達成しないと、食べていけない不動産業界 人材流動の大きな要因で、「いい人」程、生き残れないような仕組みになっています。 目次  顧客希望と紹介物件が乖離する理由 当社に相談に来られるお客様から、以前、物件紹介を依… 続きを読む »

レインズの真実

レインズが適性に機能すれば、その他の全ての不動産広告は不要 チラシは自社利益のために撒き、その権益保全のために情報を公開しないのです。 目次 レインズ(東日本不動産流通機構)の定義 国土交通大臣から指定を受けた不動産流通… 続きを読む »

住宅用途の地下室容積緩和

1994年に住宅の地下室部分の容積緩和規定が出来ました。 更に! この「地下」とは「土の中」という定義ではありません。 目次 住宅地下室部分 容積緩和の法改正 第一種低層住居専用地域には、良好な住宅地の環境を保持するため… 続きを読む »