住宅用地の分割購入ブログについて

  • 分割購入ブログとは、アース・デザインの不動産コンサルティング業務委託契約者というコミュニティを中心に、一人では手が出ない様な大きさの土地を、複数の消費者で購入しようという試みです。
  • ひと坪あたりの単価が不当に引き上げられた「小さな土地」を予算に合わせて購入するのではなく、買い手市場になりやすい「大きな土地」を消費者の力で分割することにより、有益な取引を成立させようというものです。
  • 参加資格は以下の通りですが、コメント、トラックバックの記入は自由とします。
  • したがって、購入候補地の提案はアース・デザインの不動産コンサルティング業務委託契約者の方だけにしか出来ませんが、このコミュニティでペアリングが成立しない場合には全ての方にチャンスがあるとご理解下さい(あくまでも優先権は業務委託契約者)。
  • ただし、このケースの売買の場合にも、アース・デザインとの仲介業務契約は必須となりますので、予めご了承下さい。

参加資格(提案者としての資格)

  • アース・デザインの不動産コンサルティング業務委託契約者(土地共同購入業務委託を除く)であること。
  • 担当の建築家と契約締結済みであるかまたは、その立場と同等以上のサポートを受けられる立場にあること。
  • 別掲のルールを遵守できること。
  • 個性と協調性を兼ね備えた人物であること。
  • アース・デザイン齊藤が参加を認めた方であること(発言可能人数にはシステム上の制限があるので、技術的にOKが出せない場合もあります。)。
  • なお、コメントの記載は以下のルールに従っていただければどなたがなさっても構いません。

アドバイス
― 分割購入成功のために ―

購入時期(スケジュール)
  • 分割購入プロジェクトは不動産を市場価格よりも安価に購入しようと言う試みです。
  • したがって、購入パートナーとのタイミングや、分割形態の行政許可の取得状況、価格交渉の期間、等々、通常の不動産取得では付加されない時間がかかるものとお考え下さい。
  • よって、あまり時間をタイトにお考えの方にはお奨めできないプロジェクトであるといえます。
希望条件
  • 「海みえ」や「駐車場」、「駅近」の条件は一般的に人気があります。
  • しかし、どの条件がご自身に譲れてどの条件が本当に譲れないものなのか、本プロジェクトに参加されるのであれば、是非、改めて家族会議を開催してみて下さい。
  • 上記の一つでも譲っただけで選択肢は格段に広がります。
  • 格段に選択肢が広がるということは、パートナーを獲得しやすくなるということを意味します。
  • 多少「どうかな?」と思う土地やエリアでも、まず、足を運んでみることが大切ではないでしょうか?
購入条件
  • 購入条件を公平に考えないで下さい。
  • あくまでもご自身の「お気に入り度」によって、値付けがされなければなりません。
  • そういう意味でオファーの際には「どの土地の」「どの部分を」「何坪」「いくらで」自分は購入するので、残りを「いくらで」購入して欲しいというメッセージをお願いします。
  • 当然のことながら、坪単価には差があるほうが普通であると齊藤は考えます。
建築家の選定
  • 分割検討が始まれば、その宅地の接道条件等がすぐに問題になります。
  • 分割の形状についても建築的なアドバイスがないと、意図せぬ形でご自身が不利な形状の土地取得をオファーしてしまい、最終的に悪意はなくても周りに迷惑をかけてしまうことも考えられます。
  • よって、建築家の選定は分割ブログへの参加の必須条件になっているのです。

ルール

自己紹介フォームの登録
拘束性
  • この試みは参加者の購入選択のいかなる部分をも拘束するものではないことを了解して下さい。
  • あくまでもお互いに良い出会いがあれば、「2分割」や「3分割」の購入を協力して進めようというお話です。
  • 購入スタイルも、コーポ形式から合築、分割購入、とバリエーションは特定しないものとします(あくまでも土地なり、参加者の組み合わせなりとします)。
  • したがって、お話の進行中でも参加者全てが単独での土地取得も平行して進められることとなります
物件情報の記入方法
  • 物件についてのお話は、例えば「佐助4-5-6」であれば「-1」は記述せず、「佐助4-5の8000万円」等の表記でお話しして下さい。
  • 上記に「必ず」弊社HPの会員サイトの物件頁のリンクを必ず貼るようにして下さい。(会員以外は入れません)。
  • 物件について全体面積の記述はしないで下さい。
  • 分割の呼びかけは必ず提案者の方からどの部分を何坪、いくらで購入するので、残分をいくらで購入して欲しいと打診して下さい。
  • その後の価格交渉益はこの時の提案金額に応じて返還します。
  • 土地面積の表記単位は「坪」で統一します。
非公開物件の情報提供
  • 仮に参加資格を保有する皆様から、アース・デザイン提供情報以外の土地情報をブログ上に提供する場合にも、まずは上記のルールを遵守して下さい。
  • その上で以下の場合ごとの対応をお願いします。
    1. 新聞チラシや現地看板から物件の持ち業者が特定できる場合
      1. 面積
      2. 価格
      3. 住所
      4. をアース・デザインまでお知らせ下さい。
    2. 1.以外の空き地や空き屋
      → 住所をアース・デザインまでお知らせ下さい
      (調査依頼の意志のないものはブログには公開できません)。
その他
  • 設計者への依頼、指示は原則アース・デザインを通して下さい。
  • 記事・コメント等に関わりなく、削除権限はアース・デザインが保有します。
  • 参加者の記事に付加されたコメントを参加者自身が削除する場合には、アース・デザインの了解を得てからにして下さい。
  • ルールをお守りいただけない方や、お守りいただけないとアース・デザインが判断した場合にも、その方には予告無く参加資格の取り消しを行うことがあります。
  • ルールはアース・デザイン齊藤の判断で、予告無く増えたり減ったりすることがあります。

記事・コメントの書き方(ルールの一部)

  • アース・デザイン業務委託契約者の記事及びコメントはニックネームにてご記入下さい。
  • 上記外の方のコメントのご記入は、実名にて行い、コメントを記載した旨のメール連絡をアース・デザインまで行うようにして下さい。
  • 同一物件については新しい記事を提供せずに、その記事のコメントとして記載してください。
  • 数字は半角に統一します。
  • 分割提案の土地の記事タイトルは「稲村4-2-× abc」という様に、「所在・住所末尾未記入 提案者氏名」のスタイルで記入してください。
  • 分割物件を新しく提案する場合には、
    1. 評価
    2. 物件所在
    3. 価格
    4. リンク(リンクボタンを活用)
    5. 購入希望坪数
    6. 購入希望部分
    7. 意見
    の全てを記載してください。
  • 3.の後に改行を入れ、4.の後で2度改行、6.の後で改行をすると見やすくなります。
  • 4.リンクはアース・デザインの会員頁の物件チラシの頁に貼るようにして下さい。
  • 上記が決定しきれない状況での投稿はしないようにお願いします(管理者が基本的に削除します。)。
  • 評価の記号の意味合いは、◎購入検討したい、○興味有り継続検討、△価格条件次第で付き合っても良いのみとして、それ以外の意志表示は書き込まないで下さい。
  • クライアント同士でのメールのやりとりは、当面禁止します。

自己紹介フォームの記入例

アース・デザインの業務委託契約者でブログへの参加をご希望の方は、以下フォームに従って必要事項の全てをご記入の上、アース・デザインまでメールにてお申し込み下さい。以下の個人情報はアース・デザイン会員サイトにて業務委託契約者に公開されます。こんなに面白い必要はありませんが、お互いに人間性が相手に伝わるように工夫して下さい。

【家族構成】 本人(40歳)、妻(31歳)、娘達(5歳と1歳)の、仲良し4人家族です。
【勤務地・業態】 大崎/デザイナー(○○(株) *会社名は必須ではありません。)
【予算と内訳】 6500万円を上限に考えます。そのうち土地には4000万円(諸費用込み)までは出せると思います。
【通勤条件】 フレックスなので駅からの徒歩時間条件はありません。
【建築家について】 齊藤さんご紹介の○○建築士にお願いします。
【現在の住居環境】 横浜市
【現在の住居環境】 2006年春が希望です。
【竣工希望(目標)時期】 2006年春が希望です。
【過去に実際見た物件とエリアで印象に残っているもの】
  • 横浜・青葉区西部 数10件
  • 鎌倉エリア 約35件
  • 逗子・葉山エリア 約30件
  • 合計約75件
【その他 家づくりや土地選定に影響するファクター(趣味・行動範囲など)】
  • 私たちが家を建てるに当たって最も優先するのは、土地の広さでも価格でもなく環境です。
  • 環境には、自然環境・教育環境・通勤環境など色々ありますが、子供達にとって何が良いかを一番に考えます。
  • 「海みえ」必須条件です。
  • 「駐車場」必須条件です。
  • ・・とはいえ、良い物件があれば上記条件以外でも検討するのでお声がけ下さい。
  • せっかく湘南に住むのです、「海が見える」は外せません。
  • とは言え漁師ではないので海沿いでなく遠望が妥当か。
  • ドライブは大好きですが、渋滞は苦手。高速にすぐアクセスできるエリアが希望。
  • あまりにも道路が細いと、妻は運転できません。ちょっと大きい4駆自動車が我が家のマイカーです。
  • 家族全員海が好きで、私は大昔サーフィンをやってました。波こそ小さいがのんびりした湘南でショートボード復活狙います。
  • 海外出張が非常に多く、成田へのアクセスにも少し配慮しなければいけないと感じます。
  • シャトルバス等、要確認です。夫婦の実家は、名古屋と関西なので、帰省時の動線も考慮に入れたいです。
  • 竣工予定が達成できない場合、湘南地区に賃貸で引っ越しを検討しています。